公開講座

研究科主催セミナー・公開講座・セミナー

第78回 未来医療セミナー

研究科主催セミナー

ポスター(PDFファイル)
クリックで拡大表示します

第78回 未来医療セミナー
日時 2014年5月27日(火) 18:00~19:30
場所 大阪大学大学院医学系研究科 最先端医療イノベーションセンター棟1階マルチメディアホール
演題 細胞の守護者オートファジー:分子機構と疾患における役割
講師 吉森 保(大阪大学大学院生命機能研究科・教授(医学系研究科併任))
概要 多細胞内自己分解システム・オートファジーは、神経変性疾患、炎症性疾患、発がん、心不全、腎症、2型糖尿病など多くの疾患を抑制し、発生・分化や抗原提示などにも働く。一方がん細胞の生存を助けるという負の側面もある。我々は、過去17年間に亘って、オートファジーの分子機構の解明を進めてきた。最近には、長年論争の的となってきたオートファジーを担う膜構造オートファゴソームの起源を突き止めた。また病原体や障害を受けたリソソームの選択的排除という新しい機能を見出し、そのメカニズムや疾患との関わりを明らかにしている。