入試・教育情報

在学生の方へ



◆学部・大学院共通事項


「気象警報発令時の授業の取り扱いについて」は こちら をご確認ください。

 また、医学部医学科の授業について、主要交通機関運休の場合は下記のとおり取り扱います。
主要交通機関運休の場合の医学部医学科の授業の取扱いについて
平成25年3月7日 
医学部医学科会議決定 
 1 医学部医学科吹田地区における取扱い
 ストライキ、災害等により、阪急電鉄(梅田-北千里間)、地下鉄・北大阪急行電鉄(梅田-千里中央間)、大阪高速鉄道(蛍池、
 門真市-阪大病院前間)、阪急バス・近鉄バス(阪急茨木・JR茨木、千里中央-阪大病院前間)のいずれかが運休となった場合、
 以降(授業時間中に運休となった場合は、次時限以降)の医学部医学科吹田地区の授業は休講とする。
  ただし、運休が解除された場合は、次のとおり授業を実施する。
 
 午前6時以前に解除された場合    :全日授業実施
 午前9時以前に解除された場合    :午後授業実施
 午前9時を経過しても解除されない場合:全日授業休業

(注意)解除の確認は、テレビ、ラジオ等の報道によるものとする。

2 豊中地区における取扱いについては、全学教育推進機構「交通機関運休等の授業の取扱」に準ずる。
3 この取扱いは、平成25年4月1日から実施する。