博士課程

博士学位申請手続きについて(論文博士)

論文博士:大学院に入学せず、学力の確認と論文審査に合格し学位を取得します。 資格審査から学位授与まで最短で6ヶ月ほどかかります。 論文博士の申請を行うには、予め本学医学系研究科で実施する医学論文博士外国語試験に合格していなければなりません。 また、少なくとも主論文及び参考論文計3編を提出することを要します。 主論文は和文の場合は単名であること、欧文の場合は共著も認めますが、筆頭者であることを原則とします。

医学論文博士外国語試験

10月初旬と1月初旬の2回、博士課程入試と同日に実施しています。

平成30年度医学論文博士外国語試験実施要項

「実施要項」を確認のうえ、必要書類を提出してください。
●提出書類様式 (全ての様式はA4サイズで印刷してください。また、1様式1枚におさめてください。)
 願 書 Word PDF
 受験票 Word PDF
 推薦書(推 薦 教 授) Word PDF
 推薦書(所属機関長) Word PDF
 論文博士外国語試験出願承認者大学院教務委員会附議用様式 Word PDF

第1回

  • 願書等提出期間 平成3086日(月)~平成30810日(金) 
  • 試験日 平成30104日(木)
  • 合格者発表  合格者受験番号一覧 平成301112日(月)13:30予定

第2回

  • 願書等提出期間 平成301112日(月)~平成301116日(金)
  • 試験日 平成3119日(水)
  • 合格者発表 合格者受験番号一覧 平成31215日(金)13:30予定

論文博士学位申請通知

以下を熟読の上、手続きを進めてください。

医学論文博士学位申請手続

申請書様式

資格審査書類 [ZIPファイル]
・毎月20日〆切で翌月に資格審査、翌々月の医学博士課程委員会で資格承認

申し合わせ・複数筆頭著者理由説明書・誓約書 [Wordファイル]
複数筆頭著者による論文で学位申請する場合に必要な書類

仮申請書類 [ZIPファイル]
・毎月20日〆切で翌月10日頃に主査・副査決定

予備審査書類 [ZIPファイル]
・予備審査の際に持参し、副査の印をもらってください。

研究発表会書類 [ZIPファイル]
・研究発表会の2週間前までに提出

本審査書類 [ZIPファイル]

申請手順

論文博士学位申請手続は下記の1~6の順序に従って進行します。

【1】資格審査(研究歴審査)-博士号資格審査委員会

この委員会でまず研究歴を審査します。 申請者に必要な研究歴があると認められた場合、本委員会において論文資格審査委員3名を指名し、論文審査を行います。

【2】資格認定-医学博士課程委員会

論文資格審査委員による論文審査に合格すると、資格審査の翌月の医学博士課程委員会で資格認定について審議します。

【3】「予備審査委員」及び「主査・副査」の決定-博士号資格審査委員会

予備審査委員候補者及び主査・副査候補者について、申請者の指導教授からの推薦をもとに、主査1名と副査2名(予備審査委員を兼ねる)を決定します。 (ただし、推薦された候補者以外から決定する場合もあります。)

【4】予備審査会

予備審査委員と日程調整を行い、予備審査会を実施します。なお、予備審査委員との予備審査会において、合格しなければ、再度予備審査会を行うこととなります。

【5】研究発表会 〔通常、毎月第2水曜日 第4木曜日〕

予備審査会に合格すれば、研究発表会の申請をすることができます。 通常、月2回行われます。(主査・副査とスケジュール調整をしてください。)

【6】本審査 医学博士課程委員会

研究発表会に合格すれば、学位申請することができます(本審査)。 まず、大学院係で提出書類の点検を受けた後、大阪大学学生部学務課学務係へ審査手数料を添えて申請します。申請された論文は翌月以降の医学博士課程委員会(本審査)に附議されます。

※ 詳細は「大学院医学系研究科医学博士課程及び医学論文博士コースに関する申合せ」をご覧ください。

博士学位申請手続き問い合わせ先

医学系研究科教務室教務係
TEL:06-6879-3017(平日の午前9時~12時、午後1時~4時30分)
FAX:06-6879-3347
E-mail : i-kyomu-kyomu@office.osaka-u.ac.jp