教授リレーエッセイ

美しい日本の里山(Beyond COVID-19、マイクロツーリズムの提案) 乳腺・内分泌外科学 島津 研三

乳腺・内分泌外科学
教授 島津 研三

 現在、日本国内では多少下火になったもののCOVID-19への警戒心が人々の心を暗くしています。未曾有の出来事に不急不要の旅行は自粛されています。これまで多くの日本人は海外旅行に行って日本では見れないような素晴らしい景色を味わっていたものですが、しばらくそれもできません。しかし、ご心配は無用です。日本には世界に誇れる美しい里山があります。それもごくごく近くに・・

 私にとって六甲山ハイキングの最大の魅力はそのお手軽度です。昼過ぎからでも天気を見て行くことが可能です。たいそうな準備も不用でリュックとスニーカーがあれば十分です。コースによっては、起点の駅から片道ほぼ1時間で行けて遙か京都から大阪、神戸そして大阪湾の向こうには関空、さらに遙か紀伊半島を見渡すことができます。ほどよく運動した後に、その景色を見ながら食べる弁当(+酒)は本当に美味しいです。スーパーの惣菜や弁当が高級レストランの味に変身します。日頃のストレスを発散できるし、小鳥の鳴き声に心が洗われます。山道の多くは歩きやすいように整備されており、ゴミが落ちていることは殆どありません。日本の里山の素晴らしさを堪能できます。

 マイクロツーリズムとは星野リゾートの星野代表が提唱するこれからの旅行スタイルで、3密を避けて地元のヒトが近場で過ごすスタイルを意味します。自宅から15分〜1時間程の距離で、県境をまたぐ移動ではなく、地元で安心、安全に楽しく過ごすことです。まさに六甲山ハイキングがあたります。

 

以下にお気軽度に合わせたコース例を示します。

 

お気軽

  • 新神戸駅>布引の滝>布引貯水池の稲荷神社周辺 片道30分 新神戸駅の新幹線の改札手前で駅弁を売っています。私のお薦めは六甲山縦走弁当(680円)
  • 阪急芦屋駅>阪急バス(有馬温泉行き)で東おたふく山登山口下車>土樋割峠(ここまで舗装道路)>東おたふく山頂付近 片道30分(一押しです)
  • 神戸電鉄谷上駅>炭屋道>石楠花山>石楠花山展望台 片道1時間

 

超お気軽

  • 新神戸駅>布引ロープウェイを利用 布引ハーブ園山頂駅で下車して風の丘中間駅までハーブ園内散策 30分(全部下り) 
  • 阪急王子駅>摩耶ケーブルを利用 摩耶山頂駅周辺の散策 

 

超大変

六甲全山縦走コース(交称56km)

山陽電鉄須磨浦公園駅>旗振り山>栂尾山>高取山>菊水山>鍋蓋山>摩耶山>六甲山最高峰>塩尻寺>宝塚駅 私は2015年に一度だけ完走しました。4分割で十分です。

 

すっかり六甲山の魅力にはまってしまった私ですが、大阪に住みだした最初の15年間で登ったことはありませんでした。車で夜景を見に行くところと思っていました。日頃のお仕事でお疲れの先生方は超お気軽コースからでも十分堪能できますので、一度関西の美しい里山にお越しください。
  
 

教授 島津研三
外科学講座 乳腺・内分泌外科学
当教室の前身は微生物病研究所附属病院の外科です。1993年阪大病院と微研病院の統合・合併に伴い腫瘍外科学研究部(高井新一郎教授)と名称変更されました。1998年(平成10年)に野口眞三郎教授が着任し、乳癌分子診断法の開発に着手。2020年(令和2年)より私が診療科長を担当しています。