大阪大学大学院医学系研究科 生体統御医学講座 麻酔集中治療医学教室

  • TOP
  • 麻酔学講座
  • 関連施設
  • 研究生・学生の方へ
  • 各種マニュアル
  • リンク集
  • 麻酔学講座
    大阪大学大学院医学系研究科 麻酔集中治療医学講座 TOP麻酔学講座麻酔科の臨床研究>筋芽細胞シート移植前の骨格筋採取術における大腿神経ブロックを用いた麻酔管理の有用性

    筋芽細胞シート移植前の骨格筋採取術における大腿神経ブロックを用いた麻酔管理の有用性

    1. 研究の目的および概要;

    筋芽細胞シート移植ではシート培養のために患者自身の骨格筋が必要となり、内側広筋からの筋肉採取を行う。
    当院では当初全身麻酔下に行われていたが、2015年より大腿神経ブロックに浅鎮静を併用する方法に変更された。
    この変更により術中、術後にどのような影響がもたらされたかを後方的観察によって明らかにする。

    2. 研究責任者名・所属;

    興津賢太
    大阪大学医学系研究科 麻酔・集中治療医学教室 助教
    連絡先電話番号 06-6879-3133

    3. 研究実施予定期間;

    2017年1月18日~6月30日