大阪大学医学部附属病院 
麻酔科ペインクリニック

「痛み」は身体の異常をいち早く発見するために必要な感覚ですが、
その反面「痛み」があると患者様の生活の質が著しく損なわれます。

大阪大学医学部附属病院 麻酔科ペインクリニックでは、
  ①痛みの原因の的確な診断に力を入れています
  ②最先端の低侵襲治療法や高度医療を数多く実践しています
    腰椎疾患(腰椎椎間板ヘルニア、椎間板性腰痛、腰部脊柱管狭窄症など)
    頚椎疾患、肩関節疾患、変形性膝関節症、神経障害性疼痛など
  ③高度医療だけでなく、地域の患者さんのあらゆる痛みに対応しています
  ④疼痛医療センターの窓口として、専門的なチーム医療の中心を担っています

どうぞお気軽にご相談下さい。

麻酔科ペインクリニック部門代表  松田 陽一

ペインクリニックの対象となる疾患情報

大阪大学医学部附属病院
麻酔科ペインクリニックに関する情報


変形性膝関節症に関する臨床研究の被験者募集を締め切りました。
変形性膝関節痛に関する臨床研究の情報を追加しました。
2016年6月以降の外来診療スケジュールを更新しました。
当科では核医学診療科と共同で、神経障害性疼痛の新しい診断・治療に関する臨床研究を行なっており、被験者を募集してます。ご興味のある方はこちらをご覧ください。

阪大病院ニュース

阪大病院ニュースバックナンバー

Google
WWW を検索 このサイト を検索

 〒565-0871
 大阪府吹田市山田丘2-2
 大阪大学大学院医学系研究科 
 生体統御医学講座
 麻酔・集中治療医学教室
 ペインクリニック部門

医学生・研修医の皆様へ

後期研修医募集

大阪大学大学院医学系研究科
生体統御医学講座
麻酔・集中治療医学教室では
後期研修医を募集しています。
LinkIcon研修プログラムはこちら