常勤医師派遣病院のご紹介

NTT西日本大阪病院

部長:赤埴 詩朗

当院はJR大阪環状線・桃谷駅近くにあり、天王寺区、生野区や東成区など近隣からの紹介患者様に対し頭頸部腫瘍疾患を中心とした専門性の高い診療を行っています。耳鼻咽喉科常勤医は部長以下4名です。外来診察は月曜から金曜の午前と隔週水曜午後の中耳専門外来で、中耳専門外来は東成区で開業されている近藤千雅先生が担当しています。手術枠は火曜全日、水曜午後と金曜全日で火曜と水曜は悪性腫瘍の手術、金曜は副鼻腔炎、扁桃炎や声帯ポリープなど良性疾患の手術が多いです。

頭頸部腫瘍

当科における最重点疾患である対象は喉頭癌、舌癌、口腔癌、上顎癌等の鼻・副鼻腔癌、上咽頭癌、中咽頭癌、下咽頭癌、耳下腺癌等の唾液腺癌、甲状腺癌、聴器癌など耳鼻咽喉科領域の悪性腫瘍全般に及びます。早期癌に対しては治療後の後遺症が少なく、かつ治癒率を損なわない治療法を、進行癌に対しては積極的に遊離皮弁や遊離空腸を使って口腔や咽頭、食道を再建する拡大手術を施行しています。耳鼻咽喉科外来には、NBI電子ファイバースコープ、各種内視鏡(各種硬性鏡)、超音波診断装置を設置し、病理部の協力のもと、迅速病理検査を行い、初診時に診断を確定し、早期に治療を開始できる体制を整えています。また、当院に配備されているマイクロトロン(放射線照射装置)にて放射線治療医と緊密な連絡をとりながら、放射線治療や臓器温存を目的とした化学放射線治療も積極的に行っています。

ここ数年の新規登録頭頸部癌患者は年間100例を超え、平成22年には日本頭頸部外科学会認定頭頸部がん専門医研修施設として認定されました。

当院は鶴橋や天王寺からのアクセスがよく、大阪市内はもとより大阪府東部や大阪府南部からも通院が可能です。患者様におかれましては何かお悩みのことがあればぜひ一度当院にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。また医療関係者様には診断・治療でお手伝いできることがありましたら何なりとお申し付けください。

スタッフ
部  長 赤埴 詩朗 ・日本耳鼻咽喉科学会専門医
・日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
・日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医制度暫定教育医
・日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医
・日本がん治療認定医機構暫定教育医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医
・医学博士
医  員 森 照茂 ・医学博士
医  員 前田 秀典  
常勤嘱託 山本 雅司