若手医師からのメッセージ

津田 武 先生 (平成20年度入局,大阪医科大学卒)

初期研修病院:市立吹田市民病院 大阪大学医学部附属病院
趣味:ゴルフ ダイビング

耳鼻咽喉科医生活も初期研修後半からあわせて3年半がたちました。3年半前耳鼻科医になってすぐ右も左もわからない頃より、先輩諸先生方に昼は手術や処置に外来を夜はゴルフの練習にお酒にと優しく的確にご指導いただき大変有意義に過ごしました。阪大耳鼻咽喉科は全国でも各分野においてトップクラスの勉強ができ、上級医の先生方もたくさんおられます。何か困ったときでも気軽にすぐに相談させていただくことができとても居心地がよく、また毎年入局者も多くたくさんの先輩・同期・後輩に恵まれ日々が大変楽しかったです。

現在大阪府立母子保健センター耳鼻咽喉科で小児耳鼻科というちょっと変わった分野で仕事をしています。全国有数の小児病院であり、「ここでしかみられない」「教科書でしかみたことがない(教科書でもみたことがない)」といった様々な疾患をみることができました。上司である佐野・廣瀬両先生からはあたたかい指導のもと扁桃腺・アデノイド切除術、チュービング、耳瘻孔摘出術、内視鏡下鼻内開放術、甲状舌管嚢胞摘出、喉頭乳頭腫切除術、気管切開・喉頭気管分離術・・・と様々な手術の執刀から今ではなかなかお目にかからない硬性気管支鏡の処置までさせていただき大変勉強になっています。またこっそり役に立っていることとして"子供の診察"に慣れ親しむことができるようになったということがあります。(大学病院時代には苦手分野でした。)ぜひ一度大阪府立母子保健センター耳鼻咽喉科、阪大耳鼻咽喉科を見学していただき、お酒が好きな方は一緒に飲んでそしてできれば一緒に仕事をしましょう!