診療

HOME診療 > 外来医長より

外来医長より

老年・高血圧内科では、総合診療科とも連携し、老年者の全人的医療を目指して、内科全般の診療を行っており、特に高血圧(二次性、難治性を含む)、起立性低血圧等の低血圧疾患、認知症、末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症、ビュルガー病など)、高齢者糖尿病、睡眠呼吸障害、老年症候群(老年者の総合内科的疾患、ふらつきや転倒に関する疾患など)についての各分野における専門医による専門的診療、また末梢動脈疾患や難治性潰瘍に対する先進医療にも取り組んでおります。

地元医療機関の先生方との病診連携も積極的に行っておりますので、お気軽に御紹介下さい。患者さんには、大阪大学医学部附属病院、内科西外来の老年・高血圧内科宛の紹介状をご持参して頂ければ、外来担当医が直接診察させていただきます。初回診察時には、若干手続きに時間を要しますので、8:30~9:00には病院受付にお越し頂くようお伝え頂ければ幸いです。

申し込み方法等の詳細は大阪大学医学部附属病院保健医療福祉ネットワーク部のページをご参照下さい。

また、当科への外来及び入院紹介に対する御相談窓口として、下記、ホットラインの設置も行っており、悩ましい症例がある時にはお気軽にご連絡いただければ担当医がお答えするように致します。

外来担当医の詳細は外来診療予定表をご参照下さい。

ご不明な点、お問い合わせは外来医長までお願い致します。

老年・高血圧内科 外来医長 鷹見洋一

〒565-0871 吹田市山田丘2-2 #B6
TEL: 06-6879-3852 FAX: 06-6879-3859
ホットライン:06-6816-8309 (相談受付時間 9:00~18:00)

ページの先頭へ