入局希望・見学の方


阪大産婦人科プログラムに入る予定の皆様へ
〜至急かつ重要なお願い〜



阪大産婦人科プログラムに入る予定の皆様へ
〜至急かつ重要なお願い〜

ご存知の通り、日本専門医制度機構は日本産科婦人科学会ホームページを通じて専攻医研修プログラムの登録を開始しています。今回は都市部(東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、福岡県)とそれ以外の地域差が特に話題になっているため、不均衡が生じた場合阪大プログラムは二次募集を行うことができない可能性が出てきました。2回目がある、と安心せずに必ず11月15日以前に登録を済ませてしまってください。11月15日18時が締め切りなのでできればこの週末に産婦人科専攻医登録サイト

http://www.jsog.or.jp/activity/program_list/senkoui_touroku.html

から入って登録を済ませてください。登録を済ませた先生は今後先生方のさまざまな相談役になって下さる

医局長・澤田健二郎
daasawada@gyne.med.osaka-u.ac.jp

までメールで連絡してください。よろしくお願いします。

大阪大学産婦人科プログラム責任者
木村 正

PS: 対人口比で2倍以上専攻医が集まっている東京都の状況になぜ、他の府県が巻き添えを食わねばならないか、全く理解できません。(大阪府の産婦人科専攻医数は対人口比ではほぼ1.0なので決して多くありません。)しかし、機構のルールは極めて流動的、かつ恣意的です。どうか皆さまご注意ください。



Copyright(c) 2006 OSAKA UNIVERSITY HOSPITAL DIVISION OF OBSTETRICS and GYNECOLOGY All rights Reserved