情報コーナー

未来医療開発相談室のご案内

大阪大学医学部附属病院未来医療センター・橋渡し研究拠点では、アカデミアの基礎研究の成果を臨床応用し製品化に結びつけて患者様に届けるための“橋渡し研究(トランスレーショナルリサーチ)”を推進しており、大阪大学を中心とした各種ライフサイエンス研究シーズの開発支援を行っています。

この開発支援の一環として、未来医療開発相談室を開設しました。未来医療開発相談室では、研究者の皆様の研究成果を医薬品、医療機器、検査法、細胞治療・再生医療などとして実用化していくために、総合的なご相談を受け付けています。お気軽に下記の担当窓口にお問い合わせください。

■内容
研究開発の戦略と全体の流れ、製剤の製造(細胞製剤・再生医療を含む)、前臨床試験の選択や依頼、臨床研究や医師主導治験の方法や支援、企業との連携、規制当局との相談・申請、資金調達の支援など。
■開催時期及び時間
1回1時間程度(相談申込書を記入の上、メールにてお申込みください)
開催時間 9:00-11:00
■開催場所
最先端医療イノベーションセンター棟4階
未来医療センター内会議室

ページの先頭へ戻る