レポート一覧 of 看護部キャリア開発センター 大阪大学医学部附属病院



ncc_logo.jpgncc_logo.jpgcenter.pngcenter.pngstaff.pngstaff.pngprogram.pngprogram.pngmousikomi.pngmousikomi.pngreport.pngreport.pngnsdpt.pngnsdpt.png

HOME > レポート > レポート一覧


平成28年度 研修報告

Advancedコース
「高齢糖尿病患者の療養支援
    -簡単な指導で効果を出す秘訣-」が終了しました

高齢糖尿病患者.jpg高齢糖尿病患者.jpg↑詳細はこちらをクリック今年度初めて開講した、糖尿病患者の中でも「高齢患者さん」を対象に絞った研修です。はじめに高齢者の特徴について医師から講義を受けたことで、その後に講義された療養支援の実際がよりイメージしやすかったようです。











Basicコース
「認知症とせん妄患者の症状のとらえ方とケアの基本」
                 が終了しました

認知症_せん妄患者.jpg認知症_せん妄患者.jpg↑詳細はこちらをクリック100名を超える申し込みを頂き、会場を変更しました。認知症とせん妄の違いや薬剤に関する講義に加え、具体的な対応についても説明があり、初めて学習する方にもとても分かりやすい内容でした。











Basicコース
「今こそ学ぼう!老年看護」が終了しました

老年看護.jpg老年看護.jpg↑詳細はこちらをクリック専門看護師である講師が実際に関わった症例が多く紹介されました。日々患者さんと関わる中で、私達と同じように悩み、工夫されている様子が手に取るように伝わる研修でした。










Basicコース
「全てのナースが知っておきたい!
糖尿病とインスリンデバイスの知識」 が終了しました

糖尿病.jpg糖尿病.jpg↑詳細はこちらをクリック講義中心の研修ですが、「糖尿病の治療薬やインスリン製剤のパンフレットなど資料が豊富」と人気の研修です。実際にデモ用のインスリン注入器を触ってみることで、患者さんの立場からどのように指導すればよいかを考える良い機会になったようでした。









Basicコース
「スキンケア・創傷ケアの知識 応用編」
                 が終了しました

スキンケア.jpgスキンケア.jpg↑詳細はこちらをクリック講義で得た知識の活用を目指して、今年度初めて企画した演習中心の研修です。
様々な創傷の写真を見ながら、創部の評価やケア計画を立てることで、講義内容の理解をさらに深めることができたようです。
(「スキンケア・創傷ケアの知識」を受講した院内職員のみ対象)







Advancedコース
「学習会・研修企画の方法」が終了しました

学習会.jpg学習会.jpg↑詳細はこちらをクリック午前中は、学習会や研修の企画方法についての講義で、午後からはグループに分かれて、研修企画書を作成してポスターにまとめました。
講義内容をもとにワークをすることで理解度が深まったようです。









Basicコース
「看護専門職における後輩育成」が終了しました

後輩育成.jpg後輩育成.jpg↑詳細はこちらをクリック普段なかなか学習する機会が少ない、教育に関する理論が多く紹介されました。
相手の気づきを促す声のかけ方など、実践に活用できる具体例も盛りだくさんの研修でした。











Basicコース
「感染管理-やってみよう!感染対策の改善と評価-」
                 が終了しました

感染対策.jpg感染対策.jpg↑詳細はこちらをクリック感染対策上、改善したい問題点と改善のための戦略を検討するグループワーク中心の研修です。
様々な施設の方と意見交換することで、1人では考えつかなかったアイデアが次々と浮かび、大盛り上がりの3時間でした。









Basicコース
「がん看護 緩和ケア」
「がん看護 放射線療法」が終了しました

がん看護.jpgがん看護.jpg↑詳細はこちらをクリック看護師だけではなく、薬剤師や放射線技師など治療に関わる様々な職種の講師から専門的知識を得ることができる人気の研修です。
具体的な事例や治療画像が多く紹介され、今年度も充実した内容でした。










Basicコース
「看護倫理の謎を解く」
「看護に活かす看護理論-根拠ある介入をするために-」
                 が終了しました

看護倫理_理論.jpg看護倫理_理論.jpg↑詳細はこちらをクリック“難しい”と思いがちなテーマですが、どちらの研修も「身近に感じるようになった」という声が毎年多く聞かれます。「これでよかったのだろうか」と悩んでいる日々の実践を振り返る良い機会になったようです。










Basicコース
「明日から使ってみよう!ストーマケアの知識」
                 が終了しました

ストーマ.jpgストーマ.jpg↑詳細はこちらをクリック基本的なストーマケアの知識だけではなく、講師が関わった症例が紹介されました。
ストーマの合併症に対して実際に使用した装具や薬剤、工夫した点がとても具体的で、満足度が高かったです。











Basicコース
「手術部位感染予防(術前・術中・術後)」
                 が終了しました

手術部位.jpg手術部位.jpg↑詳細はこちらをクリック前半は、最新のエビデンスに基づいた手術部位感染予防についての講義でした。
後半のグループ演習では、様々な施設の方と意見交換をしながら「今後自施設で取り組みたいこと」をポスターにまとめました。









Basicコース
「家族を支える!家族支援に必要な知識」
「患者のQOL向上につながる退院支援」が終了しました

8.jpg↑詳細はこちらをクリック注目度の高いトピックスであることもあり、両研修とも約60名が受講しました。
理論をもとに、「患者さんにとって”家族とは?””入院することとは?”」をあらためて考えることが出来た研修でした。








Advancedコース
「がん看護 ELNEC-J」が終了しました

7.jpg↑詳細はこちらをクリック当院のCNS・CNを含む、ELNEC-Jコアカリキュラム指導者が講義・ファシリテーターを務める毎年人気の研修です。
模擬事例を用いて、患者さんのケアを様々な視点から考えることのでき、とても充実した2日間だったようです。








Basicコース
「見直そう!あなたがやってる感染対策」が終了しました

6.jpg↑詳細はこちらをクリック前半の講義では、最新のエビデンスを踏まえた感染対策が紹介されました。
講義の後は、自施設の感染対策を振り返りながら、グループで対策を考えるグループ演習でした。他施設の方との情報交換ができ、新たな発見があったようです。(院外職員のみ対象の研修です。)








Basicコース
「チーム力強化!効果的なコミュニケーション」
が終了しました

5.jpg↑詳細はこちらをクリック受講生同士での演習が盛りだくさんの3時間でした。
聴き方や話し方のクセなど、自分のコミュニケーションを振り返る良い機会になったようで、指導面に限らず、「普段のコミュニケーションにも活用したい!」という声が多かったです。








Basicコース
「急変対応①急変時に必要なフィジカルアセスメントの基本」
「急変対応②急変時の初期対応とチームリーダーとしての対応」
が終了しました

2.jpg3.jpg4.jpg午後の「急変対応②」は、午前の「急変対応①」で学んだ知識を活用した、急変対応シミュレーションでした。
”リーダーとしてスタッフをどのように動かすか”を考えながら、みなさん真剣に受講していました。(当院職員のみ対象の研修です)





平成28年度 後期研修が始まりました!

1.jpg↑詳細はこちらをクリック今年度も院内外から多数のお申し込みをいただきました!
スタッフ一同みなさまのお越しを心よりお待ちしています!


Nurse's Voice‐受講生の声

平成26年度 キャリア開発研修受講生

受講者の声H26アイコン.jpg成26年度開催のキャリア開発研修を受講された方の感想です





平成24年度 感染管理コース修了生

bnr_v2.pngbnr_v2.png成23年度開催の感染管理コースI,IIと翌年平成24年度開催の感染管理コースIIIすべてを修了されたみなさんの感想です。




各コースI~IIIを修了した当院看護師

bnr_v1.pngbnr_v1.png過去に実施していた4コース(糖尿病看護コース、感染管理コース、緩和ケアコース、化学療法コース)各I~IIIまでを修了し、活躍中の当院看護師の感想を掲載しています。

学会参加報告

平成25年度 第33回JANS交流集会レポート

NCC交流集会チラシ.jpg平成25年度開催の第33回日本看護科学学会学術集会の交流集会で報告した内容の一部を掲載しています。