中央診療施設等
NEXT
BACK

感染制御部

院内の感染対策を円滑に運営するために 1.感染症治療体系の構築、2.病院感染の防止、3.医療者の健康と安全の確保を体系化して組織的に推進することを目的として活動しています。患者さんはもちろんのこと、職員、外注業者、学生、面会者など、病院に出入りする人すべてを対象として、感染対策を組織的に行っています。医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、事務員など、多職種が所属しチームで活動する部署です。