外来
NEXT
BACK

糖尿病ケア・看護外来

糖尿病患者さんに対し専門性の高い看護を提供することを目的に、2004年看護部により開設された外来で、看護専門外来の一つとして位置づけられています。当外来では、糖尿病足病変(足潰瘍、足壊疽)予防フットケアと糖尿病を持ちながら生きる患者さんの生活を支えるセルフケア支援を行っています。これらの療養支援は、患者さんのニーズに応じた包括的なケアが提供できるよう、各専門職種と連携して行っています。