大阪大学・呼吸器内科(8研)
大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学
Dept. of Respiratory Medicine, Allergy and Rheumatic Disease, Graduate School of Medicine, Osaka University.
HOME
研究内容
HOME > 研究内容
研究グループ
びまん性肺疾患を対象とした研究グループ
肺癌を対象とした研究グループ
テトラスパニンと呼吸器疾患研究グループ
アディポネクチンと呼吸器疾患研究グループ
TOPICS
・熊ノ郷教授と本教室各グループの研究紹介記事がNature Japan誌の「研究紹介」のコラムで取り上げられました。
詳細
・大阪大学 論文百選2008-2009に当研究グループの論文が選ばれました。
Annual Report」に掲載。 当該論文はこちら:Double deficiency of tetraspanins CD9 and CD81 alters cell motility and protease production of macrophages and causes chronic obstructive pulmonary disease-like phenotype in mice.(JBC)
・当科研究内容が、日刊工業新聞 新技術・新製品に掲載されました。
詳細
研修医募集
大学院生募集
ご寄附のお願い
このページの先頭へ
大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学 呼吸器内科(8研) / 大阪大学医学部附属病院 呼吸器内科
Copyright (c) Respiratory Medicine, Allergy and Rheumatic Disease, Graduate School of Medicine, Osaka University. All Rights Reserved.