大阪大学医学部 癌免疫研究室

トップ画像

癌ワクチン療法学


更新情報

  • 2013/12/16 「膵臓がんに対する抗がん剤併用WT1ペプチドワクチン治療 第T相試験」の論文がJ.Immunothrapyに採択されました。
  • 2013/ 2/ 1 本研究室で取り組んでいる「膵臓がんに対する抗がん剤併用WT1ペプチドワクチン治療」が日本経済新聞に取り上げられました。
  • 2012/11/22 我々のグループ(会長:杉山治夫医師)で第6回国際WT1学会を主催しました。
  • 2012/11/13 WT1ペプチドワクチン治療が微小残存腫瘍を持つ急性白血病に治癒をもたらす可能性を示す結果がLeukemiaに掲載されました。
  • 2011/ 8/11 本研究室で取り組んでいるがんに対するWT1ペプチドワクチン療法が日本経済新聞に取り上げられました。
  • 2011/ 5/26 熊ノ郷教授と本教室各グループの研究紹介記事がNature Japan誌の「研究紹介」のコラムで取り上げられました。
  • 2011/ 5/15 寛解期急性骨髄性白血病再発予防のためのWT1ペプチドワクチン療法を開始しました。
  • 2011/ 5/ 1 膵臓癌に対する化学療法併用WT1ペプチド治療(ランダム化試験)を開始しました。