先進融合医学共同研究講座
  1. トップ
  2. 先進融合医学共同研究講座
  3. 業績2011年

業績

業績年度別一覧

2011年 業績

発表論文 英文

一般

  • Sugiyasu K, Nanno K, Tamai N, Hashimoto N, Kishida Y, Yoshikawa H, Myoui A. Radio-sensitization of the murine osteosarcoma cell line LM8 with parthenolide, a natural inhibitor of NF-κB. Oncol Lett. 2(3), 407-412, 2011.5
  • Ogata A, Morishima A, Hirano T, Hishitani Y, Hagihara K, Shima Y, Narazaki M, Tanaka T. Improvement of HbA1c during treatment with humanized anti-interleukin-6 receptor antibody, tocilizumab. Ann Rheum Dis. 70, 1164-1165, 2011
  • Nishida S, Kawasaki T, Kashiwagi H, Morishima A, Hishitani Y, Kawai M, Hirano T, Ishii T, Hagihara K, Shima Y, Narazaki M, Ogata A, Oka Y, Kishimoto T, Tanaka T. Successful treatment of acquired hemophilia A, complicated by chronic GVHD, with tocilizumab. Mod Rheumatol. 21, 420-422, 2011
  • Narazaki M, Hagihara K, Shima Y, Ogata A, Kishimoto T, Tanaka T. Therapeutic effect of tocilizumab on two patients with polymyositis. Rheumatology, 50, 1344-1346, 2011
  • Tanaka T, Hirano T, Kawai M, Arimitsu J, Hagihara K, Ogawa M, Kuwahara Y, Shima Y, Narazaki M, Ogata A, Kawase I. Flavonoids, natural inhibitors of basophil activation. Basophil Granulocytes edited by Paul K Vellis (In: Cell Biology Research Horizons). Nova Science Publishers Inc.,ISBN,9781607417972,2011.1
  • Tanaka T, Hagihara K, Hishitani Y, Ogata A. Amyloidosis - An Insight to Disease of Systems and Novel Therapies. Tocilizumab for the Treatment of AA Amyloidosis. Edited by Işil Adadan Güvenç, ISBN 978-953-307-795-6, 204 pages, Publisher: InTech, Chapters published November 16, 2011 under CC BY 3.0 license

発表論文 和文

漢方

  • 有光潤介萩原圭祐大塚静英中西美保岸田友紀、井上隆弥、加藤由紀子、大谷安司、尾崎和成、清水健太郎、蔭山充、西田愼二:リウマチ膠原病アレルギー患者に対するサフランの効果 血小板活性化マーカーplatelet factor 4とbeta-thromboglobulinを用いた瘀血病態の考察、日本東洋医学会雑誌、4、548-555、2011
  • 森清慎一、西田愼二、有光潤介中西美保大塚静英、蔭山充:大量服薬を繰り返すなどうつ状態にあった30代女性に大柴胡湯が奏効した1例、日本東洋心身医学研究、26(1)、54-58、2011
  • 中西美保、古瀬洋一、有光潤介大塚静英、加藤由紀子、井上隆弥、岸田友紀、蔭山 充、西田愼二:Alexithymia(失感情症)傾向を認めた難治性の頭痛の診断と治療に柴胡加竜骨牡蛎湯が有用であった1症例、ペインクリニック、32(8)、1231-1236、2011
  • 有光潤介岸田友紀中西美保大塚静英、加藤由紀子、蔭山充、萩原圭祐:味覚異常に人参湯が著効した例、漢方と診療、2(3)、192、2011
  • 尾崎和成、蔭山充、有光潤介中西美保大塚静英、神應知道、神應百重、西田愼二、森下竜一、萩原圭祐:第7回世界中医薬大会参加記 : オランダ(およびEU諸国)の中医学の現状と展望、漢方の臨床、58(11)、2319-2325、2011

学会・講演

一般

  • 中西美保、豊田安国、古瀬洋一:脊椎疾患におけるプレガバリンの有用性および安全性の検討、日本ペインクリニック学会第45回大会、愛媛、2011.7
  • 有光潤介萩原圭祐、緒方篤、河合麻理、菱谷好洋、平野亨、嶋良仁、楢崎雅司、田中敏郎:NSAIDs服用関節リウマチ患者におけるセレコキシブ切り替えによる小腸粘膜障害の検討、日本リウマチ学会総会、大阪、2011.7
  • 萩原圭祐、森島淳仁、菱谷好洋、河合麻理、有光潤介、平野亨、嶋良仁、楢崎雅司、緒方篤、田中敏郎:Taqmann arrayによるTCZ治療患者の病態解析:Fox-pP3とCTLA-4は治療後のMMP-3と創刊する、第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、神戸、2011.7
  • 菱谷好洋、嶋良仁、緒方篤、楢崎雅司、萩原圭祐、平野亨、河合麻理、森島淳仁:Tocilizumabは継続性において優れている、第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、神戸、2011.7
  • 楢崎雅司、菱谷好洋、森島淳仁、河合麻理、平野亨、萩原圭祐、嶋良仁、緒方篤、田中敏郎:トシリズマブにより軽快した難治性多発性筋炎の2症例、第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、神戸、2011.7
  • 萩原圭祐、森島淳仁、菱谷好洋、河合麻理、有光潤介、平野亨、嶋良仁、楢崎雅司、緒方篤、田中敏郎:トシリズマブ治療継続中のCastleman病患者に合併したIgG4関連疾患の一例、第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、神戸、2011.7
  • 有光潤介:NSAID ジレンマ 鎮痛効果と安全性ー消化管障害の実態についてー(特別講演)、中河内整形外科フォーラム、大阪、2011.9

漢方

  • 森清慎一、有光潤介中西美保、井上隆弥、大塚静英、西田愼二、蔭山充:大量服薬、入水、家出を繰り返すなど希死念慮がみられ、情緒不安定であった30代女性に大柴胡湯が奏効した1例、第47回日本東洋心身医学研究会学術集会、東京、2011.3
  • 有光潤介萩原圭祐中西美保大塚静英岸田友紀、井上隆弥、加藤由紀子、蔭山充、西田愼二:化学物質過敏症に対して漢方治療が有効であった2例、第48回日本東洋心身医学研究会学術集会、東京、2011.3
  • 有光潤介:第2回 KAMPO step up conference(教育講演)、大阪、2011.3
  • 森清慎一、西田慎二、有光潤介中西美保大塚静英、井上隆弥、岸田友紀、加藤由紀子、萩原圭祐、大谷安司、尾崎和成、首藤達哉、蔭山充:広場恐怖を伴うパニック障害に桂枝加竜骨牡蠣湯エキスと苓桂朮甘湯エキスの併用が奏効した1例、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 中西美保岸田友紀有光潤介大塚静英、加藤由紀子、萩原圭祐、尾崎和成、大谷安司、首藤達哉、蔭山 充、西田愼二:Excellent Analgesic Effects of Keishikajutsubuto and Bushi-matsu against Postherpetic Neuralgia Aggravates under Cold Stimulation、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 有光潤介萩原圭祐大塚静英中西美保岸田友紀、加藤由紀子、大谷安司、尾崎和成、井上隆弥、清水健太郎、蔭山充、首藤達哉、西田愼二:リウマチ膠原病アレルギー患者に対するサフランの効果血小板活性化マーカーPF-4とβ-TGを用いたお血病態の考察、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 岸田友紀、服部高子、呉非、有光潤介、井上隆弥、中西美保大塚静英、加藤由紀子、西田愼二、萩原圭祐、大谷安司、尾崎和成、清水健太郎、吉川秀樹:Saikokaryukotuboreito (SRB), a traditional Japanese herbal medicine, inhibits bone loss in the postmenopausal period via suppression of interleuikin 6 (IL-6)、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 有光潤介:第3回 KAMPO step up conference(教育講演)、大阪、2011.6
  • 有光潤介:病院薬剤師のための漢方医学入門(教育講演)、奈良、2011.6
  • 岸田友紀:日常生活に漢方薬を、南医療センター講演会、大阪、2011.6
  • 岸田友紀:冷えをどうとらえるか、漢方と診療、福岡、2011.6
  • 岸田友紀:NHK健康応援フェスタ 女性のための漢方入門、NHK大阪ホール、2011.7
  • 有光潤介:漢方エキス薬による内科的痛みのプライマリーケア(教育講演)、南大阪漢方研究会、大阪、2011.9
  • 有光潤介:漢方エキス剤による冷えの治療(教育講演)、第35回大阪漢方談話会、大阪、2011.11
  • 有光潤介:第1回 ブレークスルーカンファレンス(教育講演)、大阪、2011.11
  • 岸田友紀:漢方頻用処方解説 当帰芍薬散、ラジオNikkei、2011
  • 井上隆弥、有光潤介、加藤由紀子、大塚静英中西美保岸田友紀萩原圭祐、大谷安司、尾崎和成、清水健太郎、蔭山充、首藤達哉、西田愼二:冷え性を主体とした偏頭痛に対する漢方治療について、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 尾崎和成、首藤達哉、有光潤介萩原圭祐、大谷安司、中西美保、井上隆弥、大塚静英、加藤由紀子、清水健太郎、岸田友紀、蔭山充、森下竜一、西田慎二:心不全の古くて新しい臨床的評価:慢性心不全外来透析患者での水滞スコアとドップラー心エコーを用いた循環器的指標との相関性、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6 
  • 首藤達哉、西田慎二、有光潤介中西美保大塚静英、井上隆弥、岸田友紀、加藤由紀子、萩原圭祐、大谷安司、尾崎和成、蔭山充:冠攣縮性狭心症の狭心痛に韓に冠拡張剤と柴朴湯の併用が著効した5症例、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 大塚静英有光潤介、伊添千寿、萩原圭祐、大谷安司、尾崎和成、清水健太郎、加藤由紀子、中西美保岸田友紀、井上隆弥、蔭山充、西田愼二:枸杞子を含む漢方処方が月経に影響を与えた5症例、第62回日本東洋医学会学術総会、札幌、2011.6
  • 萩原圭祐:漢方医学教育はどこへ向かうべきか、第3回KAMPO&EDUCATION SEMINAR、近畿大学医学部、大阪、2011.10 
  • 萩原圭祐:漢方医学をどう学んでいくべきか~自らの体験からの考察~、第1回漢方薬を学ぶ会、NTT西日本大阪病院、大阪、2011.10
  • 萩原圭祐:漢方における気とサイトカイン、第20回効かせる漢方、堺市医師会、大阪、2011.12