先進融合医学共同研究講座
  1. トップ
  2. 先進融合医学共同研究講座
  3. スタッフ

スタッフ

大阪大学大学院医学系研究科 先進融合医学共同研究講座に携わるスタッフです。 一人でも多くの方に漢方医学の正しい知識と診療を提供できるよう尽力しています。

特任教授 萩原 圭祐

特任教授 萩原 圭祐

学歴・研究歴

1994年
2004年
2006年
2011年7月
2017年4月
広島大学医学部医学科 卒業
大阪大学医学系大学院博士課程 修了
大阪大学大学院医学系研究科呼吸器・ 免疫アレルギー内科 助教
大阪大学大学院医学系研究科 漢方医学寄附講座 准教授
大阪大学大学院医学系研究科 先進融合医学共同研究講座 特任教授

職歴

1994年
1995年
1996年
1998年
大阪大学医学部付属病院第三内科 研修医
国立大阪南病院 免疫内科 研修医
社会福祉法人愛染橋病院 内科 医員
大阪府立羽曳野病院 循環器内科 医員

所属学会

日本内科学会 総合内科専門医、内科指導医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医、リウマチ指導医、 リウマチ学会評議員
日本東洋医学会 東洋医学専門医 日本アレルギー学会

受賞歴

2004年
2005年
2007年
第32回日本臨床免疫学会優秀ポスター賞
第33回日本臨床免疫学会優秀ポスター賞
アクテリオン アカデミアプライズ奨励賞

研究テーマ

2000年より抗IL-6レセプター抗体(アクテムラ)の臨床開発および薬効の基礎解析を行う傍ら、リウマチ膠原病アレルギー疾患での漢方治療を実践してきた。今後は、漢方医学と先端医学の融合を目標とした研究・臨床の展開、講座運営を目指していく。

岸田 友紀 招へい准教授

岸田 友紀 講師

略歴

1996年
2004年

鳥取大学医学部医学科 卒業
大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了医学博士 (大阪大学)
国立大阪病院、市立伊丹市民病院、星ヶ丘厚生年金病院に整形外科医として勤務

所属学会

日本整形外科学会(専門医) (日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医)
日本東洋医学会(専門医) 日本骨代謝学会   日本リハビリテーション学会  日本骨粗鬆症学会

研究テーマ

整形外科領域における漢方治療 「老年疾患における漢方薬の科学的効果判定」
2007~2008年度科学研究費補助金採択

馬場 孝輔 特任助教

馬場 孝輔 特任助教

学歴・研究歴

1998年
2000年
2001年
2003年
2007年

神戸大学農学部卒業
神戸大学大学院自然科学研究科博士前期課程修了
大阪大学大学院医学研究科博士課程入学
神戸大学医学部3年次編入学(MD-PhDコース)
神戸大学医学部卒業 医師免許、医学博士取得

職歴

2000年
2007年
2009年
2012年
2013年
2015年

日本ケミカルリサーチ株式会社 臨床開発部
国家公務員共済 大手前病院 研修医
同病院 神経内科 レジデント
関西電力病院 神経内科 医員
大阪大学医学部附属病院 神経内科 医員
大阪大学大学院医学系研究科 漢方医学寄附講座(兼)神経内科学講座 特任研究員

所属学会

日本内科学会 内科認定医  日本神経学会 神経内科専門医  日本神経治療学会  日本東洋医学会

研究テーマ

中枢神経疾患(脳血管障害、神経変性疾患)の病態解析および漢方薬成分の治療効果の検討

中田 英之 特任助教

中田 英之 特任助教

学歴・研究歴

1995年
1995年
1997年

1999年
2001年
2005年
2008年
2011年

防衛医科大学校卒業 産婦人科入局
防衛医大病院で研修医
東北大学加齢医学研究所、
癌化学療法研究分野研究生(p53の分子生物学的研究)
防衛医大病院 産婦人科
自衛隊仙台病院 産婦人科・漢方外来
慶應義塾大学医学部 漢方医学講座
練馬総合病院 漢方外来開設
練馬総合病院 漢方医学センター長に就任

所属学会

日本産科婦人科学会(専門医) 日本東洋医学会(漢方専門医、漢方指導医、EBM特別委員会、広報委員会 委員)

所属病院リンク

練馬総合病院 漢方外来

辰巳 礼奈 招聘教員

辰巳先生

学歴・研究歴

2008年
2008年
2010年
2012年
2013年
2014年
京都府立医科大学医学部医学科卒業
慶應義塾大学病院 初期臨床研修医
慶應義塾大学精神・神経科学教室 専修医
医療法人厚生財団大泉病院精神科 医員
精神保健指定医取得
東京歯科大学市川総合病院精神科 助教

所属学会

日本精神神経学会 精神科専門医 精神科専門医制度指導医
日本東洋医学会 漢方専門医

研究テーマ

精神科領域における漢方治療、レジリエンスを引き出す東洋医学的治療

山本 亜沙子 特任研究員 (はり師、きゅう師、鍼灸教員)

山本 亜沙子 特任研究員 

略歴

2005年
2007年
2008年

2009年

2013年
2014年
2015年
2016年
関西鍼灸短期大学専攻科卒業(現関西医療大学)
明治東洋医学院教員養成課程修了
大阪大学大学院 歯学研究科統合機能口腔科学専攻
高次脳口腔機能学講座 研修生
行岡医療専門学校長柄校 教務部鍼灸学科 講師
新大阪がんクリニック
大阪大学大学院医学系研究科漢方医学寄附講座 研究生
森ノ宮医療学園専門学校教務部鍼灸学科 講師兼附属治療所
大阪大学大学院医学系研究科漢方医学寄附講座 特任研究員
京都大学iPS細胞研究所(CiRA)増殖分化機構研究部門 細胞誘導制御学分野 テクニカルスタッフ

研究テーマ

古典研究に基づく漢方概念の検討

猪岡(いおか) 真二 共同研究員

1989年 株式会社ツムラ入社 2005年からアルツハイマー病をはじめ、レビー小体型認知症、血管性認知症などのBPSDに対する抑肝散の効果を確認する臨床研究を企画・立案し、実施してまいりました。 これからも、一人でも多くの患者さんやご家族のお役に立てる漢方薬の臨床データをお届け(創出)できるように努めてまいります。

横山 裕美 特任事務職員

塩本 千晴 技術補佐員

居軒 麻理子 事務補佐員

奥本 友紀江 事務補佐員

清水 沙依子 事務補佐員

寺阪 恵美子 事務補佐員

本行 美保 事務補佐員

桑原 律子 事務補佐員

筒井 深雪 事務補佐員