願書受付期間:平成20年12月8日(月)〜12月19日(金)(土・日曜日を除く)
 平成21年4月 大阪大学、金沢大学、浜松医科大学が連合して「子どものこころ」を研究する大学院【連合小児発達学研究科】が誕生します。
  少子化時代を迎えた社会が直面する最大の課題は「子どものこころを健やかに育てはぐくむ」ことです。しかしながら今、こころの破綻が引き起こす青少年の犯罪の増加、「いじめ」を苦にした自殺、発達障害を持つ子ども、親から虐待を受けている子どもの増加など、子どもたちのこころは極めて深刻な危機にさらされています。このような問題に対処するために、脳科学と心理学、教育学などとの統合的観点に立ち、系統だった教育を行い、子どものこころの課題に科学的な視点から支援の責任者となる人材の養成と異分野にわたるネットワークの形成を目指します。

◎願書受付期間:平成20年12月8日(月)〜12月19日(金)(土・日曜日を除く。郵送に限り消印有効)
持参の場合の窓口受付:各日9時〜12時、13時〜16時30分
郵送の場合の送付先:〒565-0871 吹田市山田丘2-2 大阪大学医学系研究科総務課教務係
◎入学試験:平成21年1月22日(木)
◎合格者発表:平成21年2月13日(金)

「子どものこころ」の課題に科学的視点を持って対処できる人材を育成することを目的とする3年制の博士後期課程大学院です。
課程修了者には「博士(小児発達学)」が授与されます。
本研究科は、特に次の方々の進学やスキルアップに最適な研究科です。
@心理学系、教育学系、保健学・看護学系、社会福祉学系の修士課程を修了された方及び修了見込みの方
A子どものこころに関わる経験を持つ医師、学校教師、スクールカウンセラー、看護師、臨床心理士、言語聴覚士等の社会人の方
本研究科は、原則、修士課程を修了された方及び平成21年3月までに修了見込みの方を対象としています。
    * 修士課程修了者でなくても、個別に入学資格審査を通過することで受験資格が得られます。
  入学資格認定審査は平成20年11月25日に行います。(受付期間:平成20年11月10日〜14日)
      入学資格認定審査出願書類(詳細は募集要項をご覧ください。) ※平成21年度の入学資格認定審査は
  終了しました。

出願期間:平成20年12月8日〜19日
試 験 日:平成21年1月22日 筆記試験(英語・90分)と面接試験を行います。
合格者発表:平成21年2月13日
募集要項 ※ 出願に際しては必ず募集要項(本紙)を取り寄せてください。
また、
出願に先立ち、志望する研究領域に連絡をとり、必ず事前面談を受けてください。

3大学が連携し、その伝統・長所を生かして、異なるバックグラウンドを持つ学生に対して、医学・生命科学・心理学・教育学からなる学際領域を、共通のプラットフォームによって教育を行います。
カリキュラムは、導入科目(講義形式)、演習科目(支援や研究の現場において実践的学習を行う)、特論科目(論文作成を目指す高度専門科目)からなります。
学生は原則的に3大学のいずれかに配属され、他大学で開講される講義は遠隔会議システムにて聴講し、さらに、他大学へ移動して演習を受講することにより、非常に広汎な知識を取得します。
3年間で30単位以上を取得することと、研究論文作成です。
学校、療育、福祉、医療の現場において子どものこころの課題に科学的な視点から支援の責任者となる人材、例えばスクールカウンセラーや特別支援教育コーディネーター、発達障害者支援センターの責任者、児童精神科医など。この連合大学院の修了者は、子どものこころに関わる異職種からなるネットワークを形成することができます。
子どものこころの基礎研究者も育成いたします。
問い合わせ先
◎大阪大学 医学系研究科総務課 連合研究科担当
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2 TEL:06-6879-3026 FAX:06-6879-3347
Email:isoumu@ns.jim.osaka-u.ac.jp

◎金沢大学 宝町地区事務部学生課学務第一係
〒920-8640 石川県金沢市宝町13-1 TEL:076-265-2811 FAX:076-234-4208
Email:t-igaku1@ad.kanazawa-u.ac.jp

◎浜松医科大学 学務部学務課大学院係
〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山1-20-1  TEL:053-435-2204 FAX:053-433-7290
Email:daigakuin@hama-med.ac.jp

■Internet Explorer 7 の動作環境ですべてをご覧になることができます。
Copyright(C) 2008  大阪大学・金沢大学・浜松医科大学連合小児発達学研究科