研究紹介
HOME研究紹介 > 神経−生体システム連関のレジリエンス機能の統合的解明
神経−生体システム連関のレジリエンス機能の統合的解明
革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST)
研究開発領域「生体組織の適応・修復機構の時空間的解析による生命現象の理解と医療技術シーズの創出」
平成30-35年度
研究課題 「神経−生体システム連関のレジリエンス機能の統合的解明」
研究開発代表者: 山下俊英
研究開発分担者: 南 康博(神戸大学大学院医学研究科)
研究開発分担者: 上野将紀(新潟大学脳研究所)
ページの先頭へ