大学院生募集

       
     病態病理学講座では、大学院生の皆様を常時受け入れています。
    病理学研究に興味があり、やる気のある方であれば、出身・経歴は不問です。
    病理医の先生に留まらず、他科の医師の先生、歯科医の先生、獣医師の先生、医歯薬系以外の
    方も歓迎致します。

当教室の特色

      当教室の最大の利点は、実際の病気の症例に根ざした研究が行えることです。   
     当教室は近畿圏でも有数の症例数を有する大阪大学医学部附属病院と連携した研究活動を
    行っており、研究の題材にはまったく困らない環境です。
        また、臓器移植後症例等、大学病院においてしか経験のできない症例を題材として扱うことが
        可能である点も大きな魅力です。
    また、各種外科の症例も多く標本を手に入れることが可能であり、過去、多くの外科の先生に
    学位を取得していただいた経験があります。 
        病理学的なノウハウをもとに自科についての研究を目指されている臨床科の先生も、常時募集
    しております。

   

病理診断との連携   

      病理医を志望される医師・歯科医師先生には、研究を行うと同時に病理診断も経験して
    いただき、最終的には病理専門医の取得を目標とします。 
    これにより研究においても広い視野をもって接することができるものと信じております。 
    また、病理診断の仕事を兼業することにより、収入面においても不自由することなく、余裕を
    もって研究を行うことが可能です。

     もちろん、病理医を志望される先生以外にも、希望に応じて病理診断の勉強をしていただくこと
    が可能です。実験の空き時間に外科出身の先生に自らの科の症例のみを閲覧してもらったり、
    医師でない先生にも基本的な組織診断のいろはをお教え致します。
       
                 
          どんな些細なことでも結構です。
         是非一度お問い合わせください。   
   

 〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-2
大阪大学 大学院医学系研究科病態病理学講座・医学部附属病院 病理部
研修係: 野島聡 (boshu●molpath.med.osaka-u.ac.jp)(●を@に変えてください)
Tel: 06-6879-3711 / Fax: 06-6879-3719