臨床研修のご案内
HOME > 臨床研修のご案内 > 神経病理勉強会

神経病理勉強会

神経病理勉強会に関して

神経病理学の第一人者であります健康長寿医療センター部長 村山繁雄先生が、この度大阪大学特任教授を併任していただくことになりました。 村山先生が月一回来阪され、CPCを含めた病理検討会および病理勉強会を開催しております。剖検症例のブレインカットや、光学顕微鏡での病理検討会、初学者向けの講演を中心に幅広く指導いただいています。 学生、他教室の先生方にも多数ご参加頂いておりますので、お気軽にご参集下さい。
 各回の詳細については、随時紹介致します。

 

村山繁雄先生 ご略歴

1979年東京大学医学部卒業
  1988年東京大学医学博士
  1988年〜1991年米国ノースカロライナ大学留学、米国医師免許取得
  2011年国立研究開発法人国立長寿医療研究センター非常勤特任研究員
現・地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 神経内科・バイオリソースセンター・高齢者ブレインバンク(神経病理)部長。大阪大学非常勤特任教授。徳島大学臨床教授。東京医科大学兼任教授、首都大学東京・同志社大学客員教授、東京大学・北里大学・福島県立医科大学・帝京大学・東京農工大学非常勤講師。

 

今年度の予定

4月21日(金)(紹介ページ) レジデント懇話会と合同開催

5月19日(金):学生講義「ブレインバンクによる動的・分子・疫学 : 神経病理の臨床神経学への貢献」

6月23日(金):「てんかん症例の光顕検討(非海馬硬化症症例を中心に)」

7月28日(金):セミナー「AIC報告:英国ブレインバンクについて」

8月25日(金)

9月22日(金)

10月27日(金)

11月10日(金)

12月22日(金)

1月26日(金)

2月23日(金)

3月23日(金)

Page Top