アクセス トップページ

当科の紹介 患者の皆様へ 医療関係の皆様へ 研究紹介 自主臨床研究
学生および研修医の皆様へ
| 当科の紹介 > スタッフ紹介 > 神経発達グループ、臨床神経グループ|

教授挨拶


助  教 青天目 信 (平成11年卒)
専門分野: てんかん、不随意運動、神経代謝異常など、小児神経学全般
研  究: グルコーストランスポーター1欠損症(Glut-1欠損症)の臨床像解明と診断法・治療法の開発、
先天性GPI欠損症(IGD)の診断法・治療法の開発、レット症候群および類縁疾患の臨床的検討、
神経代謝異常の神経学的検討・重症度分類の作成などに取り組んでいます。
―
講  師: 下野 九理子(平成5年卒)連合小児発達学研究科
専門分野: 小児神経学、臨床てんかん学
研  究: 小児脱髄疾患
助  教 富永 康仁(平成12年卒)連合小児発達学研究科
専門分野: 小児神経学、臨床てんかん学
研  究: 小児神経筋疾患の診断、先天性筋疾患の筋病理診断
特任助教: 岩谷 祥子(平成14年卒)連合小児発達学研究科
専門分野: 小児神経学、臨床てんかん学
研  究: 難治性てんかんにおける高周波解析と病態解明
―
医  員: 谷河 純平(平成18年卒)
医  員: 林 良子(平成22年卒)
医  員: 中井 理恵(平成22年卒)
非常勤講師: 永井 利三郎(昭和49年卒)プール学院大学教授
非常勤講師: 小野 次朗(昭和53年卒)豊中市立しいの実学園