アクセス トップページ

当科の紹介 患者の皆様へ 医療関係の皆様へ 研究紹介 自主臨床研究
学生および研修医の皆様へ
| 自主臨床研究 > 血液腫瘍・免疫グループ:臨床研究|

教授挨拶

小児がんにおけるがん抗原、腫瘍免疫に関連する因子の網羅的検討に関する研究
1.研究の対象 日本白血病リンパ腫研究グループ(Japan pediatric leukemia lymphoma study group :JPLSG)に参加されているお子さん
大阪大学医学部附属病院で小児がんと診断されたお子さん
2.研究目的・方法 本研究の目的は小児がん患者における免疫異常や癌抗原の検索をおこなうことである。このことにより小児がんに対する有効性の高い免疫療法の開発につながる。そのために小児がん患者の病理組織、末梢血、骨髄をもちいて腫瘍免疫学的検索を網羅的におこない臨床情報との関連を検討する。
3.研究に用いる試料・情報の種類 情報:生年月日、病歴、治療歴、病理検体番号、カルテ番号 JPLSG番号等
試料:血液、病理組織、末梢血、骨髄 等
4.外部への試料・情報の提供 なし
5.研究組織 大阪大学大学院医学系研究科・癌幹細胞制御学教授・尾路 祐介
大阪大学大学院医学系研究科・病理診断学・教授・森井 英一
大阪大学大学院医学系研究科・整形外科・助教・濱田健一郎
大阪大学大学院医学系研究科・眼科・准教授・森本 壮
大阪大学大学院医学系研究科・脳神経外科・助教・香川 尚己
大阪大学大学院医学系研究科・小児科・医員・皆川 光
大阪大学大学院医学系研究科・小児科・助教・宮村能子
大阪大学大学院医学系研究科・感染制御部・助教・吉田寿雄
埼玉小児医療センター 血液・腫瘍科・部長・康 勝好
国立成育医療センター 小児がんセンター 移植・細胞治療科 医長・加藤元博
JPLSG参加施設 142施設https://ptosh.herokuapp.com/public/organizations/JPLSG/trials/ALL-B12/department_list
6.お問い合わせ先 本研究に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。 ご希望があれば、他の研究対象者の個人情報及び知的財産の保護に支障がない範囲内で、研究計画書及び関連資料を閲覧することが出来ますのでお申出下さい。
また、試料・情報が当該研究に用いられることについて患者さんもしくは患者さんの代理人の方にご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申出ください。その場合でも患者さんに不利益が生じることはありません。   

照会先および研究への利用を拒否する場合の連絡先:   
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2−2      
大阪大学大学院医学系研究科 小児科     
Tel : 06-6879-3932     
橋井佳子 講師

研究責任者:
大阪大学大学院医学系研究科 小児科

研究代表者:
大阪大学大学院医学系研究科 小児科
橋井佳子 講師