アクセス トップページ

当科の紹介 患者の皆様へ 医療関係の皆様へ 研究紹介 自主臨床研究
学生および研修医の皆様へ

当科の紹介


 当科で行っている臨床研究に関して、大阪大学医学部附属病院倫理審査委員会の指針に基づき、情報を公開いたします。
 詳細は、各研究の責任者までお問い合わせ下さい。

自主臨床研修
●新生児研究グループ
new 研究課題: 宗教的輸血拒否の親を持つ児の検討
研究課題: 早期低体重児出産を経験した母親における歯周状態の評価と唾液中の歯周病原性細菌の分布に関する研究
●循環動態研究グループ
new 研究課題: 小児心不全・心移植の病態解明に関する研究
  > 単心室循環症候群の治療管理の予後に関する研究
  > 小児心臓移植後の移植後リンパ球増殖性疾患の診断及び治療法の開発に関する臨床的研究
  > 小児重症心筋症に対する自己由来細胞シート移植による新たな治療法の開発
new 研究課題: 肺高血圧症病態の解明に関する研究
研究課題: 小児期心筋症の心電図学的抽出基準、心臓超音波学的診断基準の作成と遺伝学的検査を反映した診療ガイドラインの作成に関する研究
●栄養発育研究グループ
new 研究課題: 本邦における小児期髄様癌・多発性内分泌腫瘍症(MEN)2型小児患者の疫学的調査および遺伝性甲状腺髄様癌摘出時期の検討
研究課題: 骨髄非破壊的造血幹細胞移植(RIST)施行症例における晩期合併症の検討
研究課題: 小児期発症バセドウ病患者の臨床的検討
研究課題: アラジール症候群に対するベザフィブラートの有用性
研究課題: 小児肝移植適応評価について
研究課題: 小児がん長期生存者の女性における性腺機能と妊孕性に関する研究
研究課題: 小児期のウイルス性肝炎の病態解明や科学的根拠の集積等に関する研究
研究課題: 本邦における進行性家族性肝内胆汁うっ滞症の疫学調査
研究課題: 小児における薬剤性肝障害~肝組織所見による比較~
研究課題: 小児の小腸カプセル内視鏡に関する多施設共同後方視的症例研究
研究課題: 小児の性腺機能予測因子としての血中 抗ミュラー管ホルモン測定の意義
研究課題: ヒトマクロファージからのコレステロール排泄に関わるタンパク質の探索
●血液腫瘍・免疫グループ
new 研究課題: 大阪大学医学部附属病院の小児医療センター入院中のimmunocompromised患者における真菌感染症調査
研究課題:
日本小児白血病リンパ腫研究グループ(JPLSG)における小児血液腫瘍性疾患を対象とした前方視的研究
研究課題: 小児固形腫瘍観察研究
new 研究課題: WT1ワクチンを用いた難治性小児血液腫瘍患者に対する同種移植後免疫療法長期投与安全性試験に関する研究
研究課題: 第一再発小児急性リンパ性白血病標準リスク群に対する 第 III 相国際共同臨床研究
研究課題: 国際的多施設共同臨床第III相試験「ALCL99プロトコール」への参加による小児Anaplastic Large Cell Lymphomaに対する治療法の確立
研究課題: JPLSG AML-05臨床試験における中間リスク群に対する移植成績の後方視的検討
new 研究課題: 小児造血細胞移植ドナーの安全性に関する疫学観察研究に関する研究
研究課題: WT1ワクチンを用いた難治性小児血液腫瘍患者に対する同種移植後免疫療法第II相試験における長期予後調査
new 研究課題: 小児がんにおけるがん抗原、腫瘍免疫に関連する因子の網羅的検討に関する研究
研究課題: WT1ペプチドを用いた悪性腫瘍に対する免疫療法の長期投与安全性試験
研究課題: 造血細胞移植医療の全国調査
研究課題: ダウン症候群に発症した小児急性骨髄性白血病の微小残存病変検索の実施可能性とその有用性を探索するパイロット試験
研究課題: 小児 B前駆細胞性急性リンパ性白血病に対する多施設共同第 II 相および第 III 相臨床試験 ALL-B12
研究課題: 健康小児骨髄移植ドナーにおける末梢血および骨髄液中のWT1mRNAの測定
研究課題: 一過性骨髄異常増殖症(TAM)に対する多施設共同観察研究TAM-10
研究課題: 乳児期発症の急性リンパ性白血病に対するリスク層別化治療の有効性に関する多施設共同第Ⅱ相臨床試験 MLL-10
●腎臓・骨代謝研究グループ
new 研究課題: 小児期発症の新規バセドウ病を対象とした抗甲状腺剤単独療法と抗甲状腺剤とコレステロール吸収阻害剤併用療法の多施設共同非盲検ランダム化比較試験
new 研究課題: 先天的遺伝子異常を伴う小児疾患の検討に関する研究
new 研究課題: 小児期にみられる骨ミネラル障害とスクレロスチンの関連に関する研究
研究課題: 骨系統疾患の実態調査
new 研究課題: 骨系統疾患の診療指針の策定に関する研究
new 研究課題: ビタミンD欠乏症の実態把握に関する研究
new 研究課題: 低ホスファターゼ症における血液・髄液中ビタミンB6の 診断・治療マーカーとしての意義の検討に関する研究
研究課題: 低ホスファターゼ症(HPP)患者を対象としたAsfotase Alfa (ALXN1215)
(ヒト遺伝子組換組織非特異的アルカリホスファターゼ融合蛋白)の安全性、有効性 を検討する多施設共同治験
(PDFファイル)
研究課題: カルシウム・リン代謝異常症におけるKlotho及びFGF23の関連
new 研究課題: SGA児の出生後の成長予測因子としての血中C型ナトリウム利尿ペプチド測定の意義
new 研究課題: 骨系統疾患、低身長、高身長における血中CNP測定の意義に関する研究
研究課題: ヒト人工多能性幹細胞を用いた小児骨系統疾患の病態解析と治療法の開発
●臨床神経グループ
new 研究課題: 低フォスファターゼ症等アルカリホスファターゼの機能低下を来す疾患における代謝産物の解析
new 研究課題: 先天性GPI欠損症の疾患データベース構築と臨床症状の検討
new 研究課題: 先天性GPI欠損症の診断のためのバイオマーカー探索研究
new 研究課題: グルコーストランスポーター1(Glut1)欠損症における頭部MRI・PETの特徴的所見の解明
new 研究課題: 明治ケトンフォーミュラ817-Bの小児難治性てんかんに対する有効性・安全性・忍容性の検討(後方視的研究)
研究課題: 脳磁場計測によるローランドてんかん児の言語認知障害機構の解明
研究課題: グルコーストランスポーター1欠損症症候群の実態と診断治療指針に関する研究
new 研究課題: West症候群における脳磁図高周波とてんかん原性領域の研究
研究課題: 先天性GPI欠損症の疾患データベース構築と臨床症状の検討
new 研究課題: グルコーストランスポーター1欠損症における成長ホルモン分泌不全性低身長の特徴と成長ホルモン補充療法に関する後方視的研究
new 研究課題: グルコーストランスポーター1欠損症における臨床的特徴と長期経過に関する後方視的研究
new 研究課題: 先天性GPI欠損症に対するビタミンB6製剤の治療効果の検討
new 研究課題: ウェスト症候群に対するビタミンB6、ゾニサミド、短期隔日少量ACTH療法プロトコールの治療成績に関する研究
●発達障害・睡眠グループ
研究課題: 小児における感覚過敏性の神経学的基盤の検討
研究課題: 自閉症スペクトラム障害における脳磁図を用いた感覚モダリティ間比較による言語処理機構の検討
研究課題: 閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)の治療前後の小児の行動変化の検討
研究課題: 発達障害児における睡眠障害の検討
●神経代謝・臨床遺伝グループ
new 研究課題: ミトコンドリア脂肪酸代謝異常症に対するベザフィブラートの長期投与時の安全性に関する多施設共同継続臨床研究
研究課題: わが国における先天代謝異常症に対する造血細胞移植に関する全国調査
new 研究課題: ミトコンドリア病に対するピルビン酸ナトリウム療法
new 研究課題: 神経型ゴーシェ病に対するアンブロキソールを用いたシャペロン療法
new 研究課題: 先天代謝異常症における炎症性サイトカインの検討