第538回 大阪外科集談会
日 時:平成16年3月27日(土)午後1時より
 
場 所:コミュニティープラザ大阪
大阪市福島区福島3-1-73
TEL (06) 6454-1153

 

演  題

  1. 乳腺のMucocele-like non-invasive ductal carcinoma の一切除例
    大阪警察病院 外科、同病理科*
    友國晃、仲原正明、今分茂、赤松大樹、水谷伸、吉留克英、鳥正幸、上島成幸、出口貴司、樋口貴宏、西川泰章、中村幸生、中尾量保、沖野毅*、辻本正彦*

  2. 腹腔鏡下大網充填術術後に胃癌と判断された胃穿孔の一例
    大阪府済生会富田林病院 外科
    須崎剛行、荻野信夫、道清勉、長谷川順一、濱田栄作、岩本崇

  3. 腎移植後7年目に発症した胃癌の1切除例
    大阪大学大学院医学系研究科 病態制御外科
    山川一馬、高山治、藤原義之、宮田博志、瀧口修司、安田卓司、矢野雅彦、門田守人

  4. 盲腸穿孔の一例
    市立岸和田市民病院 外科
    場殿徹也、小柴孝友、白石光弘、津田雅庸、古元克好、今田世紀、山中英治、小切匡史

  5. 頚部皮下気腫にて発症した注腸検査後結腸穿孔の一例
    大阪大学大学院医学系研究科 臓器制御外科
    狩野孝、高橋剛、打越史洋、西田俊郎、北川透、種村匡弘、中島清一、文元雄一、西谷暁子、島田和典、伊藤壽記、松田暉


    教育セミナー
     『手術創や種々の創傷、創痕をきれいに治す方法について』  
       関西医科大学 形成外科  楠本 健司 先生

  6. 食道静脈瘤出血に対してB-RTOにて止血後、直腸静脈瘤出血を来した一例
    医誠会病院 消化器外科、血管内治療センター*、内視鏡センター**
    和田譲二、宮宗武史、堀庸一、松江倫、大惠匡俊、西本知二、井川澄人、丸川太郎*、上枝平亨**

  7. 肛門部に発生した悪性黒色腫の一例
    NTT西日本大阪病院 外科、同病理部*
    武元浩敏、矢野浩司、星野宏光、村上昌裕、今里光伸、浅岡忠史、加納寿之、木村豊、岩澤卓、大西直、東野 健、中野芳明、門田卓士、岡本茂*

  8. 腹壁瘢痕ヘルニアに合併した急性腹症の一例
    国立病院大阪医療センター 外科
    日浦祐一郎、平尾泰宏、池永雄一、柏崎正樹、増田慎三、武田 裕、藤谷和正、三嶋秀行、沢村敏郎、辻仲利政

  9. 嵌頓整復後遅発性に瘢痕狭窄によりイレウスを発症したソケイヘルニアの一例
    淀川キリスト教病院 外科
    野沢恭子、若原智之、塚本忠司、中岡達雄、辻村敏明、中村吉貴、加地政秀、豊川晃弘、脇田和幸、塩川智司、大西律人、濱辺 豊、石田 武、寺村一裕

  10. 脾過誤腫の一手術例
    大阪厚生年金病院 外科、病理科*
    宮田俊男、赤丸祐介、山崎芳郎、弓場健義、籾山卓哉、伊藤章、舟木壮一郎、楠貴志、高橋秀和、長田陽子、下村淳、塚本文音、島津研三、内海朝喜、芝英一、大野喜代志、小林晏*

  11. 抗リン脂質抗体症候群を伴った膵仮性嚢胞の一例
    関西医科大学 外科 
    由井倫太郎、尾崎岳、里井壯平、山木壮、福安厚子、松井陽一、高井惣一郎、權雅憲、中根恭司、上山泰男


当番施設  関西医科大学 外科
      〒570-8507 守口市文園町10-15
      TEL:06-6992-1001
      FAX:06-6997-0794

 
大阪外科集談会トップページへ戻る