大阪大学大学院医学系研究科 核医学講座 / 大阪大学医学部附属病院 核医学診療科・放射線部 Department of Nuclear Medicine and Tracer Kinetics, Osaka University Graduate School of Medicine
HOME
HOME > 研究活動の成果
  • 核医学講座 博士課程 大学院生募集
  • 大阪大学医学部附属病院ホームページへ
  • 大阪大学大学院医学系研究科・医学部ホームページへ
  • 大阪大学ホームページへ
研究活動の成果
受賞・特許
2017年
 
 

SMMMI2017 POSTER AWARD (Neurosciences Track) 2nd place winner

核医学講座 特任研究員 堀次 元気

 
受賞研究: Regional difference of cerebral perfusion pressure index in the rat brain: quantitative PET study with 15O-labeled gas.
Genki Horitsugi, Tadashi Watabe, Hayato Ikeda, Yasukazu Kanai, Keiko Matsunaga, Kayako Isohashi, Hiroki Kato, Eku Shimosegawa, Jun Hatazawa.
 
 

SMMMI2017 POSTER AWARD (Neurosciences Track) 3rd place winner

核医学講座 講師 加藤 弘樹

 
受賞研究: Cerebral blood flow and oxygen metabolism in cerebral hypoperfusion model of rat.
Hiroki Kato, Tadashi Watabe, Yasukazu Kanai, Hayato Ikeda, Genki Horitsugi, Kayako Isohashi, Keiko Matsunaga, Sadahiro Naka, Mitsuaki Tatsumi, Eku Shimosegawa, Jun Hatazawa.
 
 

2016年久田賞 (Annals of Nuclear Medicine 論文賞) 金賞

医薬分子イメージング学寄附講座 教授 下瀬川 恵久

 
受賞研究: Assessment of 10B concentration in boron neutron capture therapy: potential of image-guided therapy using 18FBPA PET.
Shimosegawa E, Isohashi K, Naka S, Horitsugi G, Hatazawa J.
Ann Nucl Med. 2016 Dec;30(10):749-755. Epub 2016 Sep 1.
 
 

2017 ANMAF 優秀ポスター賞

大阪大学医学部附属病院放射線部 佐々木 秀隆

 
受賞研究: ClinicaliImpact of the regression coefficient of specific binding ratio between with and without CT attenuation correction in [123I]FP-CIT BrainSPECT.
Hidetaka Sasaki, Takashi Kamiya, Koichi Fujino, Gaku Ogushi, Jun Hatazawa.
2015年
 
 

日本脳神経核医学研究会奨励賞(JCNN優秀ポスター賞2015)

受賞研究:Evaluation of reperfusion in rats: a comparison study between 15O water PET and DSA.

核医学講座 大学院博士課程3年 神谷貴史

 
 

AOCNMB 2015 best poster award

受賞研究:Transient brain ischemia in rats: a study with 15O water PET and digital subtraction angiography.

核医学講座 大学院博士課程3年 神谷貴史

 
 

第3回International Medical Olympiad 金賞

受賞研究:F18-FBPA as a tumor specific tracer of L-type amino acid transporter 1 (LAT1): PET evaluation in tumor and inflammation compared to F18-FDG and C11-Methionine

核医学講座 助教 渡部 直史
Presented at Thessaloniki, on October 3rd, 2015

 
 

SNMMI2015 優秀ポスターTop 10 (心血管部門Candidate)
研究: Stem cell implantation therapy improves myocardial oxygen C11-acetate PET with dobutamine stress.
特任研究員 堀次 元気
Presented at Boltimore, on June 9th, 2015

 
 

Japan-China Nuclear Medicine Joint Symposium 2015 優秀ポスター賞

受賞研究:Quantitative evaluation of intratumoral oxygen metabolism in hypoxic regions: comparison study of 18F-FMISO and 15O-labeled gas inhalation PET

医薬分子イメージング学寄附講座 助教 渡部 直史

 
2014年
 

第3回大阪大学総長顕彰 研究部門 教授 畑澤 順

第3回大阪大学総長奨励賞 研究部門 講師 巽 光朗

 

 
 

第11回日本核医学会研究奨励賞

医薬分子イメージング学寄附講座 助教 渡部 直史

 
受賞研究: Quantitative Evaluation of Cerebral Blood Flow and Oxygen Metabolism in Normal Anesthetized Rats: 15O-Labeled Gas Inhalation PET with MRI Fusion. Watabe T. Shimosegawa E. Watabe H. Kanai Y. Hanaoka K. Ueguchi T. Isohashi K. Kato H. Tatsumi M. Hatazawa J. Journal of Nuclear Medicine, 54 (2). 283-90. 2013.
2013年
 
 

第1回菅野賞(最優秀発表賞)第3回核医学定量画像解析研究会 秋田(2013年11月)

医薬分子イメージング学寄附講座 助教 渡部 直史

 
受賞研究: O-15 ガス PET を用いた腫瘍内酸素代謝のイメージングと定量評価
 
 

2013年久田賞 (Annals of Nuclear Medicine 論文賞) 銀賞

医薬分子イメージング学寄附講座 助教 渡部 直史

 
受賞研究: Intratumoral heterogeneity of F-18 FDG uptake differentiates between gastrointestinal stromal tumors and abdominal malignant lymphomas on PET/CT.
Watabe T, Tatsumi M, Watabe H, Isohashi K, Kato H, Yanagawa M, Shimosegawa E, Hatazawa J.
Annals of Nuclear Medicine 2012; 26(3): 222-227
 
  特許第5322277号 PET/MRI一体型装置PDF
発明者 畑澤 順、山本 誠一、川上 誠、青木 雅昭、杉山英二
登録日 平成25年7月26日
 
 

第2回大阪大学総長顕彰
 部門:研究
 受賞理由:採択困難な科学研究費補助金の研究種目が新規に採択されるとともに、一定額の間接経費を獲得したことにより、特に大学に貢献したため

教授 畑澤 順

 
 

SNMMI 2013 Annual Meeting プログラム委員会がん臨床診断部門副部門長

講師 巽 光朗

 
 

日本放射線技術学会 技術新人賞防護分野表彰

特任研究員 堀次 元気

 

 
受賞研究: Radiologic assessment of a self-shield with boron-containing water for a compact medical cyclotron.
Genki Horitsugi, Toshioh Fujibuchi, Ichiro Yamaguchi, Akihisa Eto, Yasuo Iwamoto, Hiromi Hashimoto, Seiki Hamada,Satoshi Obara, Hiroshi Watanabe,and Jun Hatazawa
Radiol Phys Technol, 2012, 5(2), 129-137.
2012年
 

SNM2012 優秀ポスター賞 第2位 (神経科学部門)

教授 畑澤 順

受賞研究: In-111 DTPA cisternography for the diagnosis of spontaneous cerebrospinal fluid leaks in patients with orthostatic headache: A multicenter prospective study.
Jun Hatazawa1, Takaaki Hosoya2, Shinya Sato3, Takamasa Kayama3; 1Nuclear Medicine and Tracer Kinetics, Osaka University, Suita, Japan, 2Radiology, Yamagata University, Yamagata, Japan, 3Neurosurgery, Yamagata University, Yamagata, Japan.
Presented at SNM 2012 on June 12, 2012
   
  SNM2012 優秀ポスター賞 Top 10 (臨床診断部門)
大学院博士課程2年 渡辺 晋一郎
受賞研究: Changes of intratumoral heterogeneity of FDG uptake in esophageal cancer before and after chemotherapy.

Shinichiro Watanabe, Mitsuaki Tatsumi, Tadashi Watabe, Hiroki Kato, Masao Imaizumi, Eku Shimosegawa, Jun Hatazawa; Department of Nuclear Medicine and Tracer Kinetics, Osaka University Graduate School of Medicine, Osaka, Japan.

Presented at SNM 2012 on June 11, 2012
   
 
  第52回日本核医学会学術総会 ポスター賞 腫瘍部門 第2位
助教 礒橋 佳也子
受賞研究: 悪性リンパ腫の治療効果判定と予後との関係
   
  第52回日本核医学会学術総会 ポスター賞 技術部門 第1位
大阪大学医学部附属病院放射線部技師 山田 幸子
受賞研究: Dual energy CTによるSPECT減弱補正
   
  日本学術振興会科学研究費助成事業  第一段優秀審査員表彰
准教授 下瀬川 恵久
   
 
2011年
久田賞 金賞 (日本核医学会機関誌論文賞)
神戸高専 山本 誠一
受賞論文: Design and performance from an integrated PET/MRI system for small animals
Annals
Yamamoto S, Imaizumi M, Kanai Y, Tatsumi M, Aoki M, Sugiyama E, Kawakami M, Shimosegawa E, Hatazawa J. Ann Nucl Med. 2010 Feb;24(2):89-98.
SNM2011 Correlative Imaging Council/Walter Wolf Award
放射線科 医員 梁川 雅弘
受賞研究: Comparison  of  PET  Response  Criteria  in  Solid  Tumors  (PERCIST)  and  Response  Evaluation  Criteria  in  Solid  Tumors  (RECIST)  in  
neoadjuvant  chemotherapy  for  esophageal  cancer.
Masahiro Yanagawa, Mitsuaki Tatsumi, Eiichi Morii, Tadashi Watabe, Kayako Isohashi, Hiroki Kato, Ikuko Okusu, Eku Shimosegawa, Noriyuki Tomiyama, Jun Hatazawa; Osaka University Graduate School of Medicine, Suita, Japan
Presented at SNM 2011 on June 8, 2011
2010年
Young Investigator Award
分子イメージング学講座 助教 金井泰和
受賞研究: Optimization of radiosynthesis conditions and pharmacokinetics study of C11-Donepezil.
Yasukazu Kanai, Eku Shimosegawa, Sadahiro Naka, Hiroki Kato, Tadashi Watabe, Hiroshi Watabe, Jun Hatazawa; Osaka University Graduate School of Medicine, Suita, Japan.
Presented at 8th China-Japan Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry on October 23, 2010.
SNM 2010 優秀ポスター賞 第2位 (心血管部門)
大学院博士後期課程2年 渡部直史
受賞研究: Increased myocardial FDG uptake in CD36-deficient mice detected by means of high resolution semiconductor PET.
Tadashi Watabe; Kazuhiro Nakatani*; Masao Imaizumi; Mitsuaki Tatsumi; Hiroki Kato; Daisaku Masuda; Yasukazu Kanai; Eku Shimosegawa; Shizuya Yamashita*; Jun Hatazawa
Department of Nuclear Medicine and Tracer Kinetics, Department of Cardiovascular Medicine*, Osaka University Graduate School of Medicine, Suita, Japan
Presented at SNM 2010 on June 5-9, 2010
SNM 2010 優秀ポスター トップ10 (新放射性医薬品部門)
分子イメージング学講座 助教 金井泰和
受賞研究: Optimization of 11C-Donepezil radiosynthesis to study pharmacokinetics of reversible acetylcholine esterase inhibitor.
Yasukazu Kanai, Eku Shimosegawa, Masao Imaizumi, Tadashi Watabe, Hiroki Kato, Hiroshi Watabe, Jun Hatazawa; Osaka University Graduate School of Medicine, Suita, Japan.
Presented at SNM 2010 on June 5-9, 2010

 

2009年
第1回久田賞 金賞(Annals of Nuclear Medicine年間最優秀論文賞)
大学院博士課程4年 礒橋佳也子
受賞論文: 18F-FDG-PET in patients with malignant lymphoma having long-term follow-up: staging and restaging, and evaluation of treatment response and recurrence.
Isohashi K, Tatsumi M, Higuchi I, Inoue A, Nakajo K, Ishikawa J, Shimosegawa E, Kanakura Y, Nakamura H, Hatazawa J.
Ann Nucl Med 2008;22:795-802
2007年
Niels Lassen Award
医学部3年(基礎配属) 林 和彦
受賞研究: Cerebral blood flow, oxygen consumption, and glucose utilization in humans: a stereotaxic correlation studied with PET and SPM
Hayashi K, Takeda S, Miyake K, Fujii K, Fujimoto T, Osaki Y, Ansar MA, Kajimoto K, Kimura Y, Kato H, Tanaka M, Shimosegawa E, Hatazawa J.
Presented at Brain'07 & BrainPET'07 on May 20-24, 2007
雑誌掲載
2010年3月 PET journal 2010 SPRING No.9
“第1回国際PET-MRIカンファレンス”PDF
2009年12月 PET journal 2009 WINTER No.8
“革新的テーマに挑戦する 大阪大学 畑澤研究室”PDF
新聞報道
2012年5月30日 日本経済新聞
“臨床前に予備試験”PDF
2011年8月2日 日刊工業新聞
“3放射線1台で同時計測”PDF
2011年1月9日 日本経済新聞
“イレッサ効果 早期判定”PDF
2010年9月9日 日刊工業新聞
“小動物用PET装置開発 高分解能・手のひらサイズ”PDF
2009年11月30日 日本経済新聞
“体内動態 移動・集積PETで把握”PDF
2007年4月4日 日本経済新聞
“PET検診 見落とし防ぐ”PDF
ハイライト
 
   
2011年11月 Physics News Highlights of the American Institute of Physics (AIP)
“New hybrid detector monitors alpha, beta, and gamma radiation simultaneously(αβγ線 同時検出器)”
テレビ報道
 
2013年11月27日 NHK ニューステラス関西
“薬物動態の評価に最適:高感度PETカメラ(島津製作所と共同開発)”

ページの先頭へ
Copyright (C) Department of Nuclear Medicine and Tracer Kinetics, Osaka University Graduate School of Medicine, All Rights Reserved.
大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合医学講座 核医学講座 / 大阪大学医学部附属病院 核医学診療科・放射線部