ウイルス学が目指すもの:ウイルスの精緻な営みを正確に知り、その制御法・利用法の開発を目指す

私たちの取り組みはウイルスの精緻な営みを詳細に解明することにあり、解ってくればくる程疑問もまた湧いてくるのが現実です。しかしながら知り得た事実をうまく利用し活用し得てこそ研究の意味が出てきます。多くの基礎研究は最初からそのようなことを想定してできるものとは限りませんが、ウイルス研究からいくつかの有用な技術発展に繋がっています。

教授ご挨拶

メンバー

Alumni

募集情報

研究内容

研究業績

ニュース

Photos

上田教授が取材を受けました

私がウイルス学を選んだ理由

大阪大学大学院医学系研究科・医学部

大阪大学

ページの先頭へ